ご挨拶

2021年度の日本応用数理学会研究部会連合発表会は、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」への感染拡大が懸念される等いまだ新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが立たないことから、昨年度と同様にオンライン形式で開催いたします。応用数理に関わる多数の皆様の積極的なご参加・ご協力をお願い申し上げます。 

第18回(2021年度)日本応用数理学会研究部会連合発表会実行委員会
実行委員長 小磯 深幸 

会議情報

・日程:2022年3月8日(火)~9日(水)

・開催場所:オンライン

・大会本部:九州大学

・大会委員長:小磯 深幸 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)

・実行委員:

  小磯 深幸 (委員長、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)

  松江 要 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)

・現地世話人:

  安本 真士 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)

  奥田 健斗 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)

参加費 (不課税):

・事前申し込み

  ・会員

  ・非会員

一般:1,000円

一般:3,000円

学生:0円

学生:2,000円

・当日申し込み

  ・会員

  ・非会員

一般:2,000円

一般:4,000円

学生:0円

学生:2,000円

各種日程

2022年1月7日 (金)

2022年1月26日 (水)

2022年2月19日 (土)

2022年2月28日 (月)

参加申込、講演申込ページ公開

講演登録〆切

プログラム公開 (予定)

事前参加登録〆切

第7回学生研究発表会 (若手の会主催)

日時:2022年3月10日(木)10:00~ (予定)

場所:Zoomを用いたオンライン開催

参加費:無料

詳細は次のwebsiteをご覧ください
http://wakate.jsiam.org/?p=68


開催趣旨:

日本応用数理学会若手の会では、主に修士・学部の学生さんを対象に、通常の学会では発表できないような研究途上の研究を喋ってもらう研究会を開催します。
卒業論文を終えたばかりの学部生やちょっと良いアイデアを思いついた大学院生が、発表経験を積んだり、他の研究者の意見を聞けたりするような気軽な場にしたいと思っています。
今年度は気鋭の若手研究者の方をお招きし、皆さんのモチベーションアップの機会を提供できたらと思っています。
また、特定の分野に限らない分野横断的な会です。他分野や他の大学の同年代の方たちとの、良い交流の機会となることを期待します。
そして3月10日は応用数理学会研究部会連合発表会後です。連合発表会にご参加の方にも、是非、足を運んで頂けましたら幸いです。


以下のページから参加登録を行ってください。登録された方にZoomのミーティングURLをご案内します。

参加登録:
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZckfuisqTguGdbN4Vm3PzBmXdkmH_W-grc4

登録後、ミーティング参加に関する情報の確認メールが届きます。


ご講演希望の方は2022年2月25日(金)までに以下のリンクから、講演申込を行ってください。

講演申込:
https://forms.gle/e8R659FjDQAJEVhU7

問い合わせ先: 高安亮紀(筑波大学)
https://www.risk.tsukuba.ac.jp/~takitoshi/